サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯ドイツ大会の見所

4年間待った、W杯ドイツ大会がいよいよ開幕する。

 今大会の見所として2~3上げれば----
最大の注目点は、欧州で行なわれる大会で南米勢が優勝できるかどうかだろう。過去1958年大会でブラジルが優勝しただけなのだが、果たして今回は史上最強の呼び声高いブラジルがタイトルを取れるかどうかだが、近年、前評判の高い本命視されたチームは、期待を裏切る結果になる事が多い。
 そういう点で行くと、アルゼンチンの方が面白そうだが、どうなるかな?
 でも、今回、あのブラジルが優勝できないとなったら、南米のチームは欧州開催の大会では優勝出来ないというジンクスは半永久的に破られないように感じる。
 
 あとは、将来、楽しみな若手が各国に現れてきたという事も注目する点で、次回2010年を占う意味でも、チェックしてみたら良いでしょう。例えば、アルゼンチンの天才FW「メッシ」は、まだ18歳だから、本当に凄くなるのは、まだ先だろう。マラドーナだって、確かに天才だったけど、若い時はそれなりに経験不足を出してしまったのだから。

番狂わせを起こすとしたら《 スイス 》《 ウクライナ 》《 アメリカ 》《コートジボアール》あたりか?
前評判は低いけど、スイスはユーロの次回開催国で、国内の盛り上がりと、若手選手の成長が著しいと伝えられているから要チェックしたい。コートジボアールは、今大会に参加するアフリカ勢の中では、唯一まともなチームのようだから、どこまで頑張るか?
 アジア勢にはあまり期待してない。

 本当は、もっと前に予想をしたかったんだけど、複数のブログを運営していて、中津川事件に続いて秋田の事件扱ったのが、ブレイクしちゃって、凄いアクセスが殺到したので、ちょっとそちらに力を入れてました。スイマセン。
 W杯、開幕に合わせて、更新するのでよろしくお願いします。


スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/105-d18af2a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。