サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イエメン戦の注目点

 16日のイエメン戦の見所を考えてみよう

 攻撃では巻・守備では阿部の千葉勢が軸になると思われる。オシムの教え子が攻守の軸としてチームを引っ張るわけだ。システムが4-4-2なのか3-5-2になるのか不明だが、始めは4BKでスタートして、相手の陣形と戦術を見てから3BKに変更するのか、得点が欲しい時は3-4-3とか、あるいはDFの両サイドを攻撃的にして2BKにしてしまうのか、そういった采配を見るのも楽しみの一つだ。

1・CFに巻が入ってクサビ役になる.もう一人のFWが田中 達也か佐藤寿人になるか。一番効果的なのは誰か?

2・MFは左が三都主・ボランチが阿部・鈴木啓太で、問題は 右が誰になるか?
山瀬と小林は、トリニダード戦でテスト済みだが、召集したくても出来なかったガンバと千葉の選手が入っているので、このゲームは遠藤を置いてゲームメイクさせるか、佐藤勇人で双子コンビを活かすのか。あるいは羽生・佐藤の千葉勢を始めから使うのか。

3・4BKか3BKかで起用法も変わってくるが相手のイエメンが守備を固めてカウンターを狙う戦い方を選択する可能性が高い。相手をこじ開ける為には中盤に個人技の高い選手が必要なので、遠藤の役割が重要になってくる。三都主と一緒にFKの練習をさせていたので、遠藤のスタメンは濃厚だと思う。
 三都主は前のチームでは、サイドから崩す動きよりも、ドリブルで強引に中央に切り込み潰される事が多かった。オシムはそういう自分勝手は許さないだろうから今回の三都主の動きに注目したい。

4・阿部とトゥーリオ・鈴木啓太の3人の連係が巧く機能するか。ジーコの時は、相手のFWが1人でも2人でも、ワントップ・ツーシャドーの場合でも、4BKか3BKと決めたら、ほぼ変更も修正もしなかったのだが、オシムが相手次第でDFラインをどう対応させるかも興味深い。

5・ジーコの時は、三都主だけでなく『中田英』・『小野』・『小笠原』皆が、昔のブラジルみたいに中央突破に執着する傾向があったのだが、このメンバーはバランスの取れた攻撃が出来るかどうか。

 以上の5点を注目したいのだが、このチームは真ん中の柱の部分を【千葉】【浦和】の両クラブの選手で構成するような構想らしいが、もし、このメンバーで目処が立つようだと、少なくともアジアカップ本大会まではベースになるのだろうから、9月以降の国際Aマッチデーでの海外組み召集にも影響が出るはずだ。
 とにかく、このゲームは【オシム色】を前面に出してくるだろうから、オシムの目指すチームの形の輪郭がハッキリと見えると思う。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/160-41c12fe1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。