サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アウエイのインド戦も同じメンバー

11日に行なわれるアウェイの対インド戦のメンバーも対ガーナ戦から変更無しとの事で、これは常識的な判断だろう。

 せっかく、まとまりが出てきて、チームとしてのコンセプトがハッキリとしてきたのだから、ここで更に改造する事はない。ただし、先発メンバーは変更するかもしれないそうだが、格上で強豪のガーナ戦と地元とはいえ相手がインドでは、それは当然である。ガーナ戦では守備を重点に置いた選手起用と戦術を基盤にしてゲームを進めて、終盤は得点を狙いに出たのだが、インド戦では、攻撃的な布陣になると思われる。

 例えば、ガーナ戦では巻のワントップに佐藤寿人と山岸のツーシャドーという布陣だったが、この二人はほとんど中盤に吸収されていて守備に重点を置いたプレー振りだった。ガーナの両サイドの攻めあがりをケアーする為の対策だったが、インド相手では、その必要はないだろうから、実質3トップになるかもしれないし、あるいは「播戸」「巻」のツートップでスタメンから行くのか現時点では不明だが、次のインド戦では今度は攻撃面での良さを見せてくれるよう期待したい。

 ガーナ戦を観たら【中村】や【二川】を、もっと長い時間、見てみたいと思った人が多かったんじゃないかと思う。特に中村には冒険かも知れないが、中盤の組み立てを任せて、どれだけやれるかをチェックしたい。それと【山岸】を次も使うのだったら、今度は攻撃的にプレーしたらどうなるのかという見極めをしたい。
 たぶん、インドはガーナと違って前に出てこないで引いて守ってくるだろうから、そういうチームを崩してチャンスを作り得点を挙げるのは日本の課題でもあるので、イエメン戦の時との比較も出来ると思う。

という具合にチェックする項目は何箇所もある。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/184-064961dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。