サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メキシコとのプレーオフは絶対に勝て!

女子W杯のプレーオフの日程が決まった。
先に日本がホームゲームを行なうというのは、ちょっとハンディを負ったように思うが、決まってしまったものはしょうがない。「大橋」監督は、どちらでも構わないと思っているようだが、その意気を買いたい。
 
少なくともアジアのチームが相手の場合は、ゲームを行なうたびにゲーム内容が良くなってきているのが嬉しい。
 ただ、プレーオフは内容よりも結果が全てになってしまうので、そういう点を承知の上で采配を振るってもらいたい。流れるようにパスを繋ぎ、綺麗で見栄えの良いサッカーは、確かに観ていても楽しいし、それでサポーターも増えると思うが、『W杯出場』が掛かった大事なゲームなのだから、華麗さや綺麗なサッカーは別の機会に見せれば良く、このプレーオフで求められるのは『勝負強さ』とメンタルの強さである。

 だから大橋監督に一つお願いをするとしたら、どんなに格好悪くても構わないから、なりふり構わず出場権獲得に邁進してもらいたいという事だ。
 なでしこジャパンの問題点というのは、自分達のリズムで綺麗にゲームが展開している時は、凄く良い雰囲気で安心して観てられるんだけど、先取点を奪われたり、自分たちの思いどおりにゲームが展開していないと、自信なげな消極的なプレーになってしまう傾向がある事か。そういう点でいうと、相手に合わせて変えるのではなく自分達のやり方でゲームを行い勝つ道を選択した現在の代表チームの成果が試される重要な1戦になるのだ。


スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/214-aaf18903
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。