サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上川さん、ご苦労様でした

 上川氏が審判引退というニュースを知り、非常に残念に思う。
選手としての現役時代のプレーは記憶が無いが、ある時期、かなり期待されていたようだ。
 82年ごろだったか、自分がまだ日本サッカー狂会の幹事として関わっていた頃の話なんだけど、幹事長の池原氏と千葉の検見川で合宿中の≪女子代表≫の激励と練習見学に行った際、帰り際に「当時ユースの強化担当だった松本育夫氏(現サガン鳥栖GM)」が現れて話を聞く機会を得た。松本氏が「やっと釜本タイプのCFを見つけましたよ!鹿児島高専の上川・っていう選手なんだけど、大化けしたら楽しみですよ~」と明るく弾んだ声で、本当に嬉しそうに話されたのが今でも記憶に残っている。
 その時が「上川」という名前を初めて知ったのだが、残念な事にその後の「東海大学」⇒「フジタ工業」でも出場機会にはあまり恵まれずに、自分も観るチャンスが無かった。

 しかし、その後審判の道を目指して日本歴代の国際審判員として最高峰の存在に登りつめたのだから素晴らしい事だと思う。この事から、今、サッカーをやっている若者達にJリーガーとは別の選択肢も有るという事、たとえ選手で大成しなくても、別の道でサッカーと関わる事が出来て、選手以上に輝かしい実績を残せるようになれるチャンスが有るんだという事を知らせた功績は大きい。
 
 Jリーグ以降に本格的に審判を務めてW杯出場経験がある人材が、ようやく今度は教える側に回る事になるわけだ。今までは、国際的に観たらあまり実績が無いような人が大手を振っていたような時期もあったけど、これからは徐々に改善されていくだろうから、若い諸君、Jリーガーになれなくても「審判」「フロント」等の道を目指そう。
 上川さん、ご苦労様、お疲れ様でした・

 
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/229-e135b554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。