サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

A3とAFC

 A3で浦和レッズが優勝を逃したが、ACLの方で頑張ってもらいたいと望んでいるので特別悔しいとも思わない。大体A3の大会自体が上手く展開されていないようだし、例えば、スポンサーを付けて賞金アップを計るとか、豪州などからの参加チームを増やすという案にも、現状では疑問符を付けざるを得ない。

 根本の問題点は「日程的に厳しい」のと「ACLよりも大会のグレードが落ちる」点にある。代表チーム同士で行われている「東アジア選手権」も、一軍半や二軍のメンバー編成での参加によってゲームが行われているのを見れば、東アジア地域だけを対象とした「代表チーム」「単独クラブ」で、ベストと思われるメンバー編成でタイトルを争う大会を維持したいならば、この二つの点を改善する必要がある。
 
 主要3カ国を中心に調整を計るべきで、ACLが、今後さらに発展、拡大していく方向性を打ち出している以上、その影響を考慮せざるを得ないと考える。3カ国を軸にして切磋琢磨する事、で東アジア全体のレベルアップを計り、中東勢に対抗しようと本気で思っているならば、参加基準や大会運営等を改善するべきだ。
 参加国が国内日程の過密化とを理由にベストの編成で臨まない大会など開催する必要性があるだろうか?現状では廃止した方がベストと考える。継続運営するためには、リーグチャンピオンの出場にこだわらない運営方式に移行するしかないだろう。

 あるいは、全アジア、少なくとも東アジアだけでも、年間スケジュールを統一するか近づける方向で調整しなければならない。その過程の中で、アジアとアラブ・及びオセアニア地域の連盟の再編を実行した方が良い。以前にも少し触れたが、たとえば「アジア・オセアニア連盟」と「アフリカの一部も加えたアラブ連盟」の二つに再編した方が良い。そうすればA3を拡大させて「アジア・オセアニアチャンピオンズリーグ」に育てる。
 残念な事にアラブとは、あまりにもサッカー以外の環境が違いすぎて弊害になっているとしか思えない。近い将来、できれば来年にでも「アラブ」とはたもとを分かつのを希望する。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/268-1f085421
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。