サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアカップ・対ベトナム戦に圧勝

 相手が地元という事で対戦前は一部不安を感じさせたが、見事にベトナムに完勝した。終わってみれば、日本の強さとレベルの高さを際立たせるものだった。

 オウンゴールで先取点を献上した時には、苦戦を覚悟した人も多かったと思うが、実力の差がはっきり出たと言って良いと思う。これだけ戦力の差があれば、先制されても慌てず騒がず、じっくりと料理できるというわけで、選手の表情やプレーぶりからも自信と落ち着きが見えていたのが判る。巻の同点ゴールも、遠藤のFKも、そういった中から必然的に生まれた物と言えるのではないか。

ベトナムの弱点である高さ・
日本の武器であるセットプレー

 ベトナムと日本の両国の特徴が、見事なまでに得点という結果に現れたという点で、見ていて判りやすいし勉強になる面白いゲームだった。

このグループリーグの3戦を振り返って見れば、日本がゲーム毎に日本らしさというか、ゲーム内容が進歩して,個々に自信を持ってプレーしてきているように見える。ちょっと余裕がありすぎるような感じもするのだが、準々決勝以降に、良い結果になると信じたい。

 期待の大きさから、高原以外の選手たちへの不満や失望を感じたかも知れないが、このベトナム戦では納得する働きを見せてくれたと思いたい。高温多湿のなかで、対戦相手が皆、あれだけ引いて守備的に出てくるのを考慮したら、よく頑張っていると好意的に評価したい。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/273-ec500bea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベトナムの感想

バーバーバーの兄弟ビールで、ややヨーロピアンテイストを感じさせます。355mL 4.4% アメリカン●ビールのみご注文の場合、最低12本からでお願い致します(混載可)。この際、ワインなどとご一緒でしたら、1本からでも承ります。●ビールの1個口は24本までです(混載の中に

  • 2007/07/25(水) 16:20:39 |
  • アジアの感想

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。