サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!浦和レッズ・アジアチャンピオン

 ACL決勝戦、めでたく浦和レッズが優勝したが、今回は極端に言えば、一つのクラブのゲームというよりも、日本のクラブの代表が戦ってアジアチャンピオンになり、サッカーを愛する者たちに感動と自信と目標を与えたと解釈して良いのではないだろうか。

浦和以外のクラブのサポーターが応援するのは変だと思う人もいるかもしれないし、実際にヨーロッパではライバルクラブが勝つのは不愉快であり、敗退は歓迎されるというケースもあるだろう。
しかし、それはあくまでも地域に密着したプロリーグとクラブ運営が成熟しているヨーロッパのサッカー先進国での話だ。今回のケースはどういう事かというと、Jリーグチャンピオン・つまり日本のナンバーワンのクラブがアジアでもナンバーワンになったという意味で、日本サッカーにおいて歴史的な快挙だという事だ。それは自分達が所属するリーグの代表がアジアで一番の地位に輝いたわけで、これは浦和レッズだけではなく、Jリーグ全体の名誉であり歓びと受け止めるべきと考えたい。

 毎回一次リーグで敗退していた時には、ブラジルにコネクションがあってビジネス絡みでスター選手を呼びたくてしょうがない、あの日系ブラジル人が「Jリーグはレベルが低い・レベルアップの為に華のある外国人スター選手を獲ろう」と、J誕生当時の放漫経営から脱して身の丈に合った運営をしようという流れに逆行するような、暴言を説明するための材用に使われていたのだから、今回、チャンピオンになって本当に良かったと思う。

 確か少し前に、「いや~レッズは外人が何人もいるから価値が低い。昔のジュビロは外人の居ない純潔のチームだった」みたいな発言で因縁をつけたり、正当に評価しようとしない輩がいたそうだが、サッカー界からボイコットすれば良い。ちなみに私の知っている範囲では、以前その発言をしたジャーナリストの取り巻きの友人たちは≪ジュビロサポーター≫と≪サポーターモドキ≫の連中だった事を教えちゃおう。あれだよ、あの某私設応援団だか親睦団体だか、その時々に使い分けてる、あの会に所属してた中の≪ジュビロキチガイ≫【服部キチガイ】の輩だよ。熱狂的なファンとかサポーター等という言葉は使わない。
【キチガイだよ!キ・チ・ガ・イ!】ジュビロや服部に狂奔していた頭のイカレタ可哀そうな連中だ。

例えば、サッカージャーナリストとして第一人者・一流の地位を占めたのならば、キチガイに媚をうる必要性は無いのに、優しいというか気配りしすぎというか、そういう性分の人なのかも知れないが、レッズがアジアチャンピオンになったのを契機にして【キチガイ連中】とは距離を置くべきだろうな。

 とにかく「浦和レッズ」アジアチャンピオンおめでとう。次はクラブW杯だな。良い結果を残す事を期待したい。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/304-998b67e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。