サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田はメンバーの見極めを行うべきだ

昨日の対バーレーン戦をチェックしたら、改めて指摘しなければいけない
事と、個人的に面白い事が判ったので、分析ブログの方で指摘したい。
明日の夜にはアップ出来ると思う。

 岡田はジーコのようにレギュラーや代表メンバーを固定せずに、
アジアカップとW杯最終予選を乗り切ろうという構想を表明済みで、
過密スケジュールを考慮したら、適切な選択だと思う。

 誰が出ても同じコンセプトでゲームに臨めるようにするのは当然だし、
理想的な強化方針と戦略である。バーレーン戦でハッキリと判ったのは
試合に備えた調整合宿や体力測定ではなくて、やはり数日の合宿が
必要だという事だ。

やることは、連係の確認と戦術の徹底に意思の統一である。

 それはトウーリオと楢崎の連係ミスが出た事に加えて、
交代出場した3人の役割の確認と戦術理解に問題がある。
この件は分析ブログで詳細を書くとして、岡田はそろそろ決断を
する必要に迫られても良いのではなかろうか。

 ある程度、選手の見極めは済んでいるはずだし、この段階に来て、
岡田が徹底しようとしてるチームコンセプトを理解できないとか、
無視してプレーするような選手に対して、大ナタを振るっても良いのでは
ないかと思う。

1998年フランス大会で、直前にカズと北沢を外す決断を下した男だ。
あの時と比べたら、現在の攻撃陣や中盤のメンバーで迷うような選手は
一人も居ないじゃないか。いくらJリーグで得点を量産していても、
「玉田」や「田中達也」や「松井」の献身的な守備の努力を参考にしない、
学ばない、チームの置かれた状況も考えない。今、何をすべきかを
理解出来ずに、自分が得点することしか頭にない者は、代表に呼ぶ必要
など全くないのだ。

 もうすぐ「大久保」「前田」も復帰するだろうし「大黒」もコンディションが
回復するはずだ。それに「小笠原」も居る。

ミーハーサポーターやネットライターの人気や願望よりも、勝利の為に
必要な冷静な決断をするべきである。
テレビ解説で、いつも「ヨイショ」するばかりの、あの松木が珍しく「辛口」な
発言をしたのを重く受け止めてもらいたい。

 一人多いのに前線から抑えに行かずに、楽にクロスを入れさせた事への
トウーリオの怒りも当然である。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/421-8b399f63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。