サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

規制と厳罰が待っている

 日立柏サッカー場で行われた「柏レイソル対鹿島アントラーズ」のゲームは
テレビで後半の途中まで見たが、あの事件もバッチリ見る事が出来た。
結論から先に行ってしまえば、言い訳のできない非常に拙い行為だ。

 選手には怪我が無かったから良かったのは最低限の事で、あれは頭部に
当たっているというか、突っつかれているのかも知れないがどうなんだろう。
もしケガをさせるような事態になったら、犯人には刑罰が下るのは確実で、
入場禁止処分程度じゃ済まないし、鹿島の勝ち点はく奪も十分に考えられる。

ここ1~2年、各クラブの中に潜んでいたフーリガンの無法者が各地で事件や
騒動を起こしたために、相応の処分がされているが、それらを全く顧みない
行為で、なぜ教訓としないのか?

 入場禁止処分者が現実に出ている。状況によっては、クラブの勝ち点剥奪も
あり得るというのに、理解が出来ないのだろうか。

 しかも、次の柏のCKの際には、わざわざコーナーフラッグ付近まで旗を持って
行き、挑発行為を行うには呆れた。しかも周囲のサポーターは制止するような
態勢や雰囲気も見られなかったが実際には止めた人が居たのだろうか。
あれでは、最初の無法行為を全く反省していないばかりか、鹿島サポーターの
イメージが悪くなってしまう。

 Jリーグ誕生当初、サポーターの優等生のような評価を受けて、全国から支持
と感動を呼んだのがまるでウソみたいではないか。誠に残念な事である。

 以前にも書いたが、最終的に、自分で自分のクビを絞める事になると
自覚すべきで、サポーターの行動が、ドンドン規制される方向に向ってしまい
スタジアムでの行動の自由が減ってしまうんだ。次々に規制と規律と厳罰の
中でサッカーを観戦する環境になると思ってほしい。
 
 自分のような≪民族派右翼≫と【軍国主義者】【国粋主義】思想の持ち主は
スタジアム内の自由が規制されても、全然構わないけど民主主義者の諸君は
困るんじゃなかろうか。

 やはり、サポーターがスタジアム内や周辺で、相手サポーターや選手、
関係者等に対して、事件や騒動を起こしたら クラブの「勝ち点はく奪」
J2降格処分や法外な罰金、無観客試合の実施、犯罪者の永久入場禁止処分、
場合によっては、本人に対して憶単位の損害賠償などを徹底的に敢行して、
見せしめと教訓にするのが適切ではなかろうか。

行き過ぎた自由と権利の主張が背景にあるならば、憂国の士と自衛隊による
軍事クーデターで、強烈な軍事政権を作る必要があるかもしれない。

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/427-c775d4c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。