サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変節者の姿と言動を忘れない!

 前回の記事、間違えちゃったんで修正しときました。
ジュビロってまだ降格してないんだった。これから入れ替え戦があるんだ。

秋春制への移行に反対する人は、何としてでも仙台に勝ってもらいたいと
思ってるだろうし、東北ダービーで不愉快な思いをした人は仙台は上がって
来ない方が良いと希望してるかもしれない。

 ヴェルディは、ともかくとして、ジュビロは黄金時代を築いていた時には、
本当に審判のでたらめなジャッジに助けられていたから、降格した所で
特別に哀愁を感じたりはしない。

 それよりも、日本リーグ時代には「日産」「古河」「読売」なんかを応援してた
のに、90年代後半の、ジュビロの全盛期には、突然、狂ったように
「ジュビロ!ジュビロ!ジュビロ!」と
言いだした、ウルトラ変節者の連中の動向は興味深い。
 
それに連動して、それまで「服部」と呼んでたのにだ、親しげな態度で、
「ハット! ハット! ハット!」と

【キチガイ】 

のように応援したり、過大に過剰に評価し始めたのには本当にマイッタ!

天皇杯も、毎年観戦してたのが、後援会で無料入場出来なくなったら
「ジュビロが出たら観に行く」と言われた時には唖然!それから、
その人間には、天皇杯を一緒に観戦しようとは二度と声をかけてない。

そういった連中が取り巻きにいるから、某サッカージャーナリストなんかは、
レッズは外人が4人も居るが、ジュビロは純血で優勝したから、高く評価
するみたいな失言をして、レッズサポーターの怒りを買うんだ。

服部がキャプテンを務めた時にヴェルディがJ2に降格。
そしてジュビロは入れ替え戦か。

 変節者の中には、ジュビロから覚めてしまい、最近は国内サッカー全般も
見に行ってない人も居るようだ。
オールドファンの中には、そういう変節者がいるんだけども、
 
自分は、そういう連中が愚かに変節していく姿と、末路を観察するのが好きだ。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/471-b6c09d9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。