サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トト予想の結果と反省

 トト予想は6勝7敗でした。投資額は、¥1600
今シーズン最初の予想は不本意な結果となったけど、各クラブの戦力を把握できてないからしょうがないか。
 WEBサッカーマニア・「とと成金」で、各節・予想を行なっていて、簡単なコメントも書き込んでおり意外と参考になる事もあるので、チェックしてください。

 今回は、G大阪対浦和・磐田対福岡の引き分けの2ゲームを的中させたのは自慢したい。浦和と磐田の勝利を予想する人・またそれで投票した人が多かったけど、普通に考えれば引き分け濃厚なカードでしたからね。

 ただFC東京の力を読み誤ったのと、C大阪を過大評価した感がある。実は鹿島は本当に不安だったのだが攻撃陣が救った。実際のゲームでは守備はちょっと問題だったから、柳沢がブレイクしなかったら広島の勝利もあったはず。
 しかし格下に負けた神戸と横浜Cには、何と言ってよいのか困ったもんだよ。
 
 というわけで6勝7敗で負け越しだけど、判断する資料が貧しかった割には可も無く不可も無くといったところか。私は、データや、その類などは一切無視して予想を立ててるので、私の予想を参考にする際は、その点をお忘れなく。

それと、WEBサッカーマニアの方の『正論』と 『戦評と分析』(対ボスニアヘルツエゴビナ戦)を更新しましたので覗いて見てください。(当ブログのリンク集参照)

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/48-cbde071d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。