サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通インフラ対策はあるのか

昨日は、北国だけではなくて、京都でも初雪が降って、Jリーグの秋春制移行
を希望するサッカー界幹部達には、誠に有意義で楽しい展開だったのではない
だろうか。


あの雪と強風を見て、「これぞサッカー日和」
と確信したのは確実


 前日まで雪が降らずに困っていたスキー場に40㎝の積雪があったという
ニュース映像が流れてから、皆、サッカー場があのようになってもゲームを強行
するんだなと感動したに違いない。

 犬飼会長が一言も触れていないのだが、さすが、前レッズ社長だけの事はある
と納得したのが、次のニュースだった。

新千歳空港が閉鎖、欠航便が相次ぐというニュースと
高速道路がチェーン規制というニュースだ。

★・浦和じゃ、さいたま市内の空港が閉鎖するとかあり得ないからな。 

この二つの出来事に共通するのは、Jリーグのゲーム会場や練習場のピッチ
をどうするかという事とは、全然関係ない懸案だ。

このように、前日までは積雪がなくて明日は楽しい、待ちに待ったJリーグの
冬開催だと期待していた関係者にとって、たまらない展開になるわけだ。

 例えば、移行に賛成という地域、名古屋や広島のサポーターが、札幌や東北
などのアウェイゲームだった場合、当日の飛行機が飛ばずに応援に行けない。

 前日、車で出発したら、チェーン規制に引っ掛かる。
慣れない雪の道路をチェーンを巻かないで運転して、他の車に追突して死ぬ!
顔はグシャグシャで、身体は血まみれになって無残な最期。車の中には、
グランパスやサンフレッチェのマフラーや旗等のグッズが散乱。

 
無事に一般道路に出てホッとしたのもつかの間、スリップして人の行列に
突っ込んで、死傷者多数の大惨事に発展する。

 電車で行けば大丈夫と思ったら大間違い!!!
途中で電車が止まって籠城。子供は泣き出す。トイレは足りないわで
まさに踏んだり蹴ったり。

ゲームを強行したら、アウエイ側はガラガラで、ホーム一色のスタンド風景に、
興業的には赤字で、各クラブとも運営費も強化費も激減して、存続の危機を
迎える。

中止にして春先に延期したらどうなるか?
 
超ハードスケジュールになってしまった上に、ベストメンバー規定のおかげで
選手はバテバテで、ACLどころの状態じゃなくなる。
 これで消耗して選手生命が縮まる。ケガをしやすくなる。

 秋春制に移行するというのは、このように交通インフラも考慮しなければ
いけないんだけども、犬飼会長はこの件に関しては一言も触れていない。

 ロイヤルボックスで観戦してると、
風雨は避けられて、暖かい「カイロ」に「膝掛け」が用意されて、
ハーフタイムには暖房が効いた控室でノンビリくつろぐ。


う~ん!なるほどな!それならば、
サッカーは冬のスポーツだとごり押し出来るよな。

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/482-d6644111
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。