サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬飼会長に人間として常識的な判断を望む

 先週、山形で行われた雪が降りしきる中の「山形対名古屋」の1戦は
面白かったし、秋春制移行を考える上で、非常に有意義なゲームだった。

不幸な事に降雪量が少なくて、あまり積もらなかったのが残念だったが、
「選手」は本当にプレーしづらそうで、

あれでは「良いパフォーマンス」は
絶対に臨めないのが【バカでも猿でも判ったはず】


判らない、認めないのは【バカや猿以下の知能の持ち主だ】
(お猿さん、おバカさんごめんね)

もしストイコビッチは、不満を感じたり、体調が思わしくないようならば、
犬飼会長に忠告してあげるべきだろう。

選手のプレーや監督の体調管理よりも、もっと大きな問題が明確に
示されたのが、スタジアムの客席の積雪対策・防寒対策だった。

寒い中で観戦した経験がある人は判ってるだろうが、凄く体力を消耗する。
また精神的にもよくない。ゲームへの集中力がドンドン低下していき、
ひたすら時間が経過するのを願うだけという状態になってしまい、
終了の瞬間は「サポートしているチームが勝った喜びや負けた悔しさよりも
「やっと終わった~」という解放感と、早く暖まりたいという気持ちが強いだけだ。

犬飼会長は「施設の改善に関しては自治体に要求しないと」等と発言して、
秋春制移行の是非には一言も触れずじまいだったようだ。

 スタジアムが雪の降りしきる中の観戦に対応出来ていないのは、
冬にはゲームを開催しないという前提で設計されているからなんだ。

山形だけじゃなくて、日本中、ほぼ全部のスタジアムが、そのような
前提で、設計、建築、運営されてるんだよ。だから、これは山形だけの
問題ではなくて、日本全国共通の問題だ。

スタジアムや、Jクラブの練習場に屋根を付けたり、ピッチの状態を維持する
だけじゃ、問題は全く解決されないという常識に、やっと気が付いたようだ。
これは大変に大きな驚きと言わざるを得ない。

 犬飼会長が、秋春制移行と提唱した時点で、北国のサポーターからは、
自宅からスタジアムまでのアクセスや周辺のインフラの問題が出されて、
非現実的という声が出てるんだ。

 つまり、こういう事が言える。

底辺のサポーターの声は完全に無視

サポーターを大切にとか、代表の練習を公開してサポーターサービスに努めろ
なんて言ってるけど、自分の構想や意見に反対の声には、耳を傾けない。
そういう人間なんだな。

 しかもだ、そういった施設の整備や改良の費用を自治体に負担させようという
考えは、一体どこから出てくるんだろう。
自治体の多くは、民間企業ならば倒産同然か、赤字で四苦八苦という惨状の中で、
この不況を迎えてるのに、一体、どこにそんな金があるんだ。

しかも医療や高齢者福祉や失業対策は急務という状態なのに、
秋春制移行の為、スタジアムに暖房施設を入れるよう要求や依頼をするなんて


正気の沙汰じゃないよ!

ホントに、犬飼会長、精神鑑定を受けたらどうか。
これは、イヤミや悪ふざけで言ってるのではなく、我が日本国のサッカー協会
会長の健康と精神状態を心配してるから言ってるんだ。
 

 犬飼会長は、鬼武チェアマンが移行は無理と判断した理由の中で、
観客動員が減少する点をあげたら、どの程度減るのか具体的な数字を出せと
言ってイチャモンをつけたけども、それならば、自治体に対してスタジアムの
改修を依頼や要求をする際に、どれだけ、費用が掛るのか計算して示すべき
じゃないか。

 自分はサッカーが大好きだ。
でも、今、この国では

「寝たきりの高齢者の介護施設や要員が不足している」

「派遣切りで問題となっているように、働く場所や住む場所を追われている
人たちが大勢居る」

「出産や育児に掛る費用の負担が重すぎて子供を産みたくても我慢している
人もいる」

 秋春制移行の為に、スタジアムを改修するよりも先に、優先して
やらなければ行けない事がたくさんあるじゃないか。

犬飼会長は、そのような心配をしないで済む御身分と環境の中で生活
されているのかも知れないが、自治体の予算(血税)をあてにするならば、
そういう事をまず先に考えるのが、人間として常識的な対応ではなかろうか。






スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/507-f61cbcdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。