サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACLは今年も面白い

ACLは本当に面白い。

自分がサポートしてるクラブが出場して無いのでつまらないとか、関心が
無いという人もいるかも知れないが、他のクラブがアジアを相手にして
どう戦っているかを観るのも勉強になるので、テレビ観戦できる環境にある
人には、ぜひ観る事を勧めたい。

 まず、日本の4チームが、タイトル目指して真剣に挑んでいるのがよく判る
対戦相手も、それなりに強いチームなので、好ゲームが多い。出来れば、
日本勢以外の対戦カードも見れれば、もっと面白いのだけども。

アジアのトップクラスの国を代表して出てくるクラブが、どのようなサッカーを
行うのか、どのような選手が居るのかを観るのも楽しみの一つだ。

全体として、レベル的にはすべての面で、欧州とは歴然とした開きがあるが、
発展途上の段階という目で見れば良いと思う。

 日本の4チームは、非常にテクニカルでボールキープ力が高く、
DFラインからMFまでのボールの回し方なんかは、完全に一段抜けてる。
日本人の組織力を生かす考えた事や、賢さを強く感じるがどうだろう。
弱点は、「フィジカルが弱い」 「まじめ過ぎる」という点が挙げられる。

韓国・中国・オーストラリアの3ヶ国からの出場チームは、ペース配分が下手
で、メンタルコントロールにも問題があると思う。クラブに遠藤のような選手が
居たら、今大会は圧勝する可能性だってあるんじゃないか。

 ここまで見た中では「FCソウル」が、一番、ハイレベルで勝負強いと
上手いと思う。ただし、経験不足に加えて、メンタルコントロールで問題が
ありそうなのが難点だ。


スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/517-8fbc7fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。