サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿島対FCソウル

 4月25日に「ACLは今年も面白い」という記事を書いた中で、
「FCソウルが一番ハイレベルで面白い」と指摘したが、やはり残った。

内容的に見たら、鹿島の方が強いと思うが、小笠原の退場が痛かった。
あれがなければ、そのまま2-1で行ったか、追加点を加えて3-1で
勝ったんじゃないかと思う。10人でも互角以上の内容だったのが、鹿島の
底力を示していたわけで、勝てなかったのは本当に残念だ。

 一度イエローカードをもらっている選手が行うファウルではないから、
反省するという点では、負けたのは今後の為には良かったと思うが、
相手が韓国のクラブというのが不愉快だ。

 FCソウルは、二人のバカ外人は、どうでも良いが、前線の若い攻撃陣が
素晴らしい。二人の若い代表が順調に伸びたら「中沢」「トゥーリオ」が抜けた
後の日本は、防ぐのが非常に難しくなると予測する。

 若干の希望的見地を言えば、早熟な選手で伸び代が少ないかもという
期待をしたい。というのは、20歳21歳という年齢にしては、ちょっと完成度が
高すぎるのではないだろうか。1980年代半ばから後半に掛けて韓国の
エースだった「チェスノー」あたりなんか、若い頃から相当な能力の高さを見せて
たけども、ベテランになった時には、若いころのような怖さは薄れたから。

韓国のサッカーは、19~23歳くらいで、これはこのまま成長したら凄い選手に
なるんじゃないかと思わせる人材が時々出てくるから、それは覚えておいた方が
良いので、しっかりと記憶しておこう。

 ともかくFCソウルは中盤から前の攻撃陣は巧くて強いし、GKも素晴らしい。
だが、DFはゾーンで守ってるわりにはカバーリングが遅れる時があるので、
中東のクラブに負けるんじゃないかな。

いずれにせよ東アジアでは一番巧いクラブだと思うので、普段のKリーグでは、
どんなゲームやってるのか興味がある。
 

 
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/534-489d2b6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。