サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクアドル戦が楽しみになった

 少し早いけど、エクアドル戦でのチェックポイントに触れてみよう。
 14日にガンバ勢の代表召集無しが公表された結果、『宮本』『加地』の守備陣の常連が欠場する為、この対戦は非常に興味深いものとなった。
 
 最大のチェック項目は、誰が『宮本』の代わりを務めるかという事だ。
 ジーコは今まで、バカの一つ覚えのように『宮本』を起用しつづけており、宮本にアクシデントが起きた際のバックアップを考えていないようだった。
 今回も召集したかったようだが、ガンバのゲーム優先の為にこのようなことになったが、これは良い事だ。なぜかというと、宮本のバックアップ要員のテストが出来るからだ。

 おそらく『田中誠』か『茂庭』が起用されると予想されるが4BKならば『茂庭』だろう。巧く行けば良いのだが、失敗したら、ちょっと困った事になる。
 本来、代表に招集されているべき『トゥーリオ』や『松田』を呼ばずに、しつこく田中誠を使いつづけてきたツケを払うのである。
 その時がW杯本番にならなければ良いのだが。

 右の「加地」の代わりは『駒野』が居るから大丈夫だろうし、後の残りのメンバーもほぼ固定されたような状態で来てるので、このゲームは、2月に欧州勢の穴埋め的な起用をされた『巻』『佐藤』『阿部』『長谷部』らの若手攻撃陣の最終テストになる可能性が高い。
 
 3月下旬・Jリーグも5節まで終了しているので、コンディショニングは何も問題がないだろうから、結構良いゲームが期待できるのではないか。
 
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/56-a186b77a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。