サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分・千葉・柏の責任はフロントにある

 Jリーグも終盤を迎えて、優勝と残留争いが注目される。
残りの対戦相手から予想して「川崎」「ガンバ大阪」が有利かと思うが、
「鹿島」がまた持ち直してきたようなので、最後まで判らない。

 残留争いは、例年と若干、趣が違ってきてる。
いつもならば、この時期は降格が掛っているクラブが「火事場の馬鹿力」
を発揮して、連勝したり、上位陣をかき回すのだが、今年はハッキリ言って
不甲斐ない闘いぶりが目立つ。

 「大分」に続き「千葉」「柏」もほぼ決定ではないか。
以前の記事で書いたとおり、大分はシャムスカを更迭するのが遅すぎたし
柏は、初めから監督の選択が間違っていたわけで、もし違う人物だったら、
今頃は降格圏外で安心してたかもしれない。千葉は、ミラーが初年度の
ようなわけには行かず、次の後任人事で大きな間違いを犯してしまった。
Jレベルで監督としての実績が全然ない江尻を起用した時点でアウトだ。

 3つのクラブともサポーターは無念だと思う。
大分は、昨年ナビスコのタイトルを取り、リーグも上位の成績だったから、
ショックも大きいのではないか。それに加えてスポンサーの問題も抱えており
前途多難と予想される。

 千葉は、オシムとレギュラークラスの選手たちが次々と放出されてしまい
ついに今シーズンは降格目前という状況になってしまった。もし、彼らが
千葉に残っていたら、リーグ戦は楽に中位を確保出来ていたはずだ。
このクラブにはGMは居たのだろるか?この数年間は絶対に居なかったと
しか思えない。居たら、もっとまともな契約や移籍の交渉、それにスタッフ人事
が出来てたはず。

 柏も含めて3つとも、最大のウイークポイントは「フロント」じゃないか。
「選手の補強」 「コーチングスタッフ人事」の失敗が大きく影響してる。

これって監督や選手やサポーターや自治体の問題や責任じゃないんだ。

 

スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/570-62115a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。