サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥栖の岸野監督にオファーを出そう

 J2鳥栖の「岸野」監督の退団が決定したが、このまま埋もれさせるには
惜しい人材だ。J2で上位を狙うか、JFLでJ2昇格を目指してるクラブは、
即刻、交渉に入るべきだろう。

 岸野は高卒でFWとして三菱に入社したものの、サブかベンチ外で三菱重工
の選手として、ほとんど公式戦には出場していないはずだ。

 出場機会を求めて「読売クラブ」に移籍した後はチャンスに恵まれて、
初めはCFとして出場したのだが、すぐにCBにコンバートされた。
このコンバートは大成功で、長身大型でフィジカルに強いストッパーとして、
岸野はレギュラーポジションを掴み、読売には必要不可欠な存在になった。

 圧巻だったのは「江戸川陸上競技場」で行われた「読売対三菱」の1戦で
岸野が三菱在籍当時から不動のレギュラーだったCF「原博実」をマークして、
見事に完封したばかりか、1得点を挙げる大活躍で勝利に貢献した。

 スター選手の多かった読売では華やかな存在では無かったが、
鳥栖の監督就任後は、他のOBよりも良好な結果を出したのではないか。
鳥栖では、あのメンバーと限られた強化費の中で、上位争いに顔を出す
チームを作り上げて、選手たちの好き兄貴分のような感じで、サブ組や
ベンチ外の選手達との接し方も優れていると言われている。

 J2の戦い方を知っていて、限られた戦力の中でやりくりしてシーズンを
過ごした経験のある「岸野」は、J2やJFLのクラブの監督としては有能な
監督の一人として評価するべきだと思う。

★・分析ブログの方で、久しぶりに「正論」を更新しました。





 
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/571-db857cd4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。