サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラモスの野望に協力しても無駄だ

 ラモスが浦和の監督になりたいとマスコミを利用して願望を吹きまくった。
ヴェルディからの決別も読売グループが完全撤退して新規スタッフに代わると
自分の要求を飲み、言い分がまかり通る可能性が無くなったためだ。

 確か、ラモスはJクラブのチーム名に企業名を入れるのを容認して欲しいと
発言してたけど、あの真意は何か判るかな。
 読売グループからの補填が堂々と出来れば、読売ヴェルディの体制は
存続できて、膨大な補強費が使えるようになる。それならば自分の思い通り
、高額年俸の外国人スター選手を補強して、タイトルを狙えるチームが出来る。

しかし、それが上手く行かずに、読売グループは完全撤退してしまう見通しが
強く、新しいクラブは補強費どころか運営費も集まるかどうか判らない。
それならば新生東京ヴェルディに所属する意味が無いと考えたのだろう。

 そこで次のターゲットとして浦和に目を付けたと思われる。
ラモスは「浦和の選手やサポーターをまとめられるのは俺しかいない」と
豪語したり、選手の起用法にまで公言してるようだが、少し常識やビジネス
マナーをわきまえるべきだ。

 まだフィンケとの契約は残っており正式に解雇されていないのに、
他のクラブの幹部が、このような発言を行うのは内政干渉ではないか。
また【まとめられる】という根拠は何か?
 例えば、浦和の選手たちやサポーターから、過半数を大きく超える支持や
監督待望論があるのだろうか?


浦和ならば補強費もあるだろうから、外国人スター選手を連れてこれるかも
知れないが、足りなくなったらチーム名に 親会社の【三菱自動社】の
企業名を入れて補填出来るように、Jリーグに要求するつもりか。
 
もしそうなったら、市民派のフロントスタッフやサポーターや地域住民や
自治体等とは対立する事になるかも知れないが、タイトルを取り自分が代表
監督の椅子を取るためならば、手段を選ばずという事か。

当初はJFLでも地域リーグでもどこでもいから監督をやりたいと言ってたのが
ビーチサッカー代表の発表の場なのに、報道陣が集まると、関係ないのに、
「浦和の監督」という本音を出した為に、ビーチサッカーが霞んじゃった。

「分析ブログ」正論59で指摘したように、全ては自分の個人的な野望にある。
サポーターや地域住民の為ではないんだよ。

自分の事、自分の名誉欲や損得勘定しか考えてないと思えてしまう。

単純に浦和が勝てるようになれば構わないと思ってる人もいるかもしれないが、
補強費をガンガン使いまくって(ラモス監督時代のヴェルディの補強費は、
Jリーグ最高クラスの額)負けたら、浦和レッズはガタガタ、ボロボロで、
第2のヴェルディになるかも。

スポンサーサイト

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/574-ab85ad92
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。