サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアマッチデーについて

 AFCは2014年W杯アジア予選から「アジアマッチデー」の導入を計画
している。犬飼会長は反対のようだが、自分は賛成でも反対でもない。
日本にとって、プラスとマイナスの両面があるからだ。無理に実施する必要
もないが、決まったなら、それなりに実行すれば良いだけだ。

 日本の場合、アジアの他の国のリーグでプレーしている選手の中で、
代表クラスの選手が居ないから、ちょっと理解が困難かもしれないが、
例えば中東や東南アジアで、他国のリーグで主力選手がプレーしている
国の協会にとっては「アジアマッチデー」は大賛成、なんとしても実施して
ほしいと熱望しているに違いない。
 日本のマスコミには、アジア内の選手移動の情報がほとんど掲載されない
為に実際にどのような状況になっているのか判らないが、「アジアの一員」
ならば、そのような情報もマスコミなり協会が提供するべきであろう。

そのような状況が存在するならば、このアジアマッチデーは選手を出してる
弱小国にとって快挙として大歓迎されると予想する。選手は安心してアジアの
他国のクラブに移籍できるし、最強メンバーの代表チームを編成出来る。

【アジアのサッカーのレベルアップに貢献するのは確実だ】

日本のデメリットとして「韓国人」を招集されたら戦力ダウン、リーグの日程が
影響を受けるので、反対という声があるが、これはあくまでも日本側の勝手な
都合に過ぎないので、他のアジア諸国に対しては説得力が全く無い。

対策は簡単に見つかる。

アジア枠なんか即刻廃止すれば良いだけだ。そうすればアジアの他の国から
安易に選手を取る必要が無くなる。ユースから上げた日本人の若手を起用すれば
何も問題はない。
 そしてベストメンバー規定を、これまた即刻廃止、それも永久廃止とすれば良い。
アジアマッチデーと重なったらリーグ戦は代表選手抜きで行うか、あらかじめ日程
が判明したら、少しずらせば良いだけで、これで万事解決する。

「アジア枠」も「ベストメンバー規定」も【アジアサッカーのレベルアップには
貢献してないばかりか、日本人の若手の育成の弊害になっているから】

廃止すれば、日本にとってもメリットがあるのが、バカでも十分に理解できる。

欧州のクラブに居る日本人選手を招集する強制力が無いから日本にはプラスが
無いと思うだろうが、国内に居る選手だけで編成した代表チームで、予選を
勝ちぬく位の戦力が無かったら、本大会じゃ勝てないし、目標がベスト4なんて
非常識な発言だと思う。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー - ジャンル:スポーツ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/587-f017d967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。