サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W杯、岡田ニッポンの死の組入りを期待する

 明後日、土曜日の早朝にW杯南ア大会の組み合わせが決定する。
同じ大陸の国同士が同じ組に入らないように振り分けられるから、この時点で
強敵と同じ組になるのは決まったも同然だから、あれこれ悩む必要はない。

 予想などしても無意味だから辞めた方が良い。エネルギーと精神的労力の
無駄使いだが、もしFIFAに何らかの思惑があって、恣意的な行為が行われ
るのが通例ならば、そういう意味での予想と言うか、読みは面白いかと思う。

岡田はベスト4を目標に上げているし、絶望的とは一言も言わずに強気一辺倒
なのだから、ここは、なんとしても【死の組み】に入るのを強く望む。
 3戦全敗、それも惨敗しても不思議じゃない組み合わせに入るのは悪い事じゃ
ないどころか、岡田にとっては本望ではなかろうか。

 【不運ではなく実力で惨敗】したなら、2014年大会にはW杯本大会で
好成績をあげたか、欧州や南米で実績のある外国人監督を起用するのが当然
という状況になれば、意義のある惨敗となるであろう。

≪意地と見栄で日本人監督、それも自分の学閥後輩の人物に執着した、
現時点で21世紀スポーツ界最大の愚かな管理職任命のウルトラキチガイ人事≫
を猛省して、今後の教訓にいかせれば幸いではないか。

 死の組みに入るというのは「不運」ではなくて「神の導き」なのだと思い、
大歓迎しようではないか。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/591-46ee55e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。