サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田とバカマスコミ、厳しい現実と常識に直面する

 W杯組み合わせ抽選直後の社交辞令の交換が終わったら、各国とも早速本音が
出てきたので、能天気なファンや煽るのが商売のマスコミも少しは現実を知った
かもしれない。

オランダの監督が僅か3か月前に会った岡田を忘れていたのを≪屈辱≫と報じた
スポーツ紙があったし、岡田も不愉快だったようだけど、それが現実で、また、
その程度の評価しかされなかったわけだ。一部の言論の自由を与えちゃいけない
バカマスコミは、オランダは親善試合で日本に手こずったとか、点差ほどの力の
差はなかった。みたいな高い評価を受けてるなんて報じたけども、単に情報が
少なかっただけで、後半のバテバテ、ボロボロの状態は、マイナスイメージだし
これなら、後半に勝負すれば楽勝だと見られただけだ。

だから≪岡田屈辱≫じゃなくて≪現実直面≫と書くべきだ。

 デンマークも「日本と最初にやりたかった。勝ち点3確保できたのに」だとさ。
完全になめられてるし、まともに相手にされてないのが判る。日本対オランダの
ゲームのビデオを見たら、そう思うのが常識なんだ。

【 90分のペース配分が出来てないし、簡単に失点する】
【 日本の右サイドはボロボロ、スカスカなのに対処できないし、監督は修正
 する意思を見せないでほっとく】

 おそらくデンマークの監督は「カメルーン対策で頭がいっぱいだろう」
どうやって引き分けに持ち込むか、あわよくば一泡吹かせてあげようと、
策略を練る方に時間と労力を費やす事だろう。

まあ~例によって、バカマスコミとフリーライターは、稼ぎ時だから、

「対戦相手の3カ国の弱点はこれです」
「こうすれば勝てます」

なんて、4度目の妄想、幻想のオンパレードに【ホラ吹き合戦】に精を出すに
違いない。初出場の98年フランス大会の時で、皆懲りてると思ったけど、
2002年・2006年と続いて、ベスト8妄想の戯言には、もう耳にタコが
出来たんだが、また同じ事の繰り返しか。


それよりも、2014年のブラジル大会には【実績のある外国人監督の中から】
誰を、犬飼会長が選択するかの方に興味がある。

★・
今、日本映画専門チャンネルで「東宝映画・変身人間物シリーズ」の特集を
やってますが、リンク集に「銀河帝国と黒魔術」を追加しておきましたので、
参考になれば幸い。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/595-c548091e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。