サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界に合わせるなら、ベストメンバー規定も廃止だ

またまた犬飼会長が「秋春制移行」を強要してきたが理由が面白い。
「集客に季節性は関係無い。対戦カードによる。シーズン制を世界に合わせる」
という趣旨のようだが、その前にまず、過去の強弁・暴言を謝罪して訂正する
のが先決である。

「酷暑の夏はお客が集まらない」
「選手のコンディションが悪い」

これらの理由は、シーズン制移行の理由としては、正当性が完全に
崩れ去ったのが明らかなのだから、自分の発言に対して責任を持つべきだ。
なぜならば、一国の会長として影響力のある地位と権力を保持しており、
公の場で発言しているからだ。


 季節性は関係なく対戦カードによって集客は影響するなんてのは、とうの昔に
判っているはずで、今頃、何を言ってるのかと思われるだけだ。

 世界基準に合わせる為にシーズンを移行した方が良いと
最初から正々堂々と【その点だけに絞って強調して】公言しておれば、
もっと理解や協力も得られただろうし、説得力も増したはずだ。
それが、選手やサポーターをダシに使って変更しようと試みるから大きな反発を
受けたのだ。【 策士、策におぼれる 】という事か。
 移行のメリットとして、あれも、これもと無理やり強引にこじつけないで
FIFAの一員として、またW杯で勝つ為に、欧州と合わせた方がスムーズに
行くんだという点に絞って主張すべきだったのだ。正面から切り込んで提案
する事を今後の教訓にすべきであろう。

犬飼会長は不必要な駆け引きを行ったり関係者を利用しようと工作しすぎる
傾向があるように見受けられるがどうだろう。

≪世界に合わせる≫のを強調するならば、【ベストメンバー規定】も
廃止するのが筋が通ってると自覚してもらいたい。そうしないと
【自分の趣向や都合を押し通す為に世界というお題目を利用してるだけ】

の小賢しい人物と思われるだけだ。

 ベストメンバー規定を廃止できない理由が別にある。
例えば、収益を確保するスポンサー企業対策ならば、

【サポーターの皆さん申し訳ありません、スポンサー企業対策で、
 このような規定を作らざるを得ないんです。財政的な事情を考慮して
ご理解いただきたいと思います。今までの暴言や虚言をお詫びします】
という宣言を行って理解と支援を求めるべきなんだ。

スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/604-c646236a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。