サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACLに出場するクラブのサポーターに期待する

 今週の23&24日と、本年度の日本サッカー界最大の国際イベント
ACLがいよいよ開幕する。

東アジア選手権など相手にせずに、待ちに待ったサポーターも大勢いるだろう。
犬飼会長は、対韓国戦で岡田が惨敗した直後に協会に来た200件の苦情
に対して「たったの200件か」と半ばバカにしたように言い放ったが、
これは、不満や批判をするサポーターは、岡田の代表チームを応援しないで
結構だという強い決意に基づいた発言とみたい。

 だからACLでは、スタジアムに駆けつけてサポートしようではないか。
不況のおかげで収入が減ったり、リストラされた人も居ると思う。
それならば、お金の使い方も考えないといけない。

 岡田のチームのゲームはテレビ観戦で済ましたけども、自分がサポート
している地元のクラブのゲームには金を払うんだ。チケット代や応援グッズ
などに使えば有効な使い道ではなかろうか。

 どうせ岡田のチームでは、背の高いFWは選ばれないし、ドリブル突破の
プレーも見れないんだから、地元のクラブのゲームで観ようじゃないか。

★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★

そしてACLでは、自分たちのクラブの選手がファウルを受けて倒されたり、
相手の汚いプレーがあったり、バックパスやボール回しをしてたり、
審判のジャッジがおかしかったり、味方がシュートチャンスを迎えたら、
どうしたら良いだろうか。

≪岡田のチームのゲームでの一部サポータみたいに
 キーの高い声で応援歌を歌い続けるのではなく≫

≪ブーイングをしたり、地鳴りのようなウオーっという
迫力ある声援を送ろうじゃないか≫
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/626-7339add0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。