サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田続行のマスコミ関係者に問う

 マスコミ関係者やネットライターの間に岡田解任に賛成と続行支持の両派に
色分けされてきているようだ。

 普通に考えれば解任を求めるのが正論だと思うが、続行支持の理由にも、
それなりの裏付けはあると思うので検討する価値はある。

岡田が采配を執った98年のフランス大会での日本の闘いぶりはジャマイカ戦を
除けば悪く無かった。あの時のメンバーと対戦相手では、あのような超守備的な
戦術を選択せざるを得ないし、マスコミやサポーターの希望通り、積極的に攻めに
出ていたら大量失点して惨敗していたはずだ。

 また大会前のテストマッチを含めて本番3戦のコンディションは素晴らしかった。
調整が本当に上手くいった例としては、日本代表の歴史の中でも最高のものとして
記憶されてもおかしく無かった。
 そういう点を評価して本大会に期待するのならば一里あると思う。

また、今回は日本人指導者の下で独自のコンセプトでどこまで戦えるか、通用する
のかと見極めを行えるという点で「岡田続行」を支持するのも、これもまた一つの
考え方で、完全に間違っているとは思わない。

 しかし、これはW杯の本大会だという事を前提に考慮したら、そのような考えで
岡田続行を支持して良いのかという疑問を持つべきではないだろうか。

 まず、そのような実験のような考え方は、本大会に臨むべき姿勢ではないと思う
べきで、日本人独自の方法、特徴を活かした戦術でどこまで通用するのかなどは、
本番前までに見極めを行い最終的な判断をするのが「戦略」ではないか。

【W杯本大会を学者や研究者の理論の検証や議論の資料にするようなものだ】

 岡田の采配や戦術を批判する一方で、コンセプトのテストのような理由を持って、
岡田続行を支持するのは矛盾しているのだ。

大体、日本リーグ時代に「古河電工」のファンだった人物が岡田に好意的な意見を
述べているように見受けられるがどうだろう。
 例えば「後藤健生」さん「武藤文雄」さんなんか友人だから判ってるけど、
二人とも熱心な古河ファンだったから、まだ昔の頃の思い入れがあるんじゃないかと
思うが、客観的に評価して、過度な肩入れをする必要はないと思うのだが。


スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/627-463894aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。