サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対バーレーン戦(アジアカップ・ホーム)

 本日、対バーレーン戦だというのに超多忙で、帰宅してテレビを付けたら
すでにハーフタイム、後半の立ち上がり20分間くらいしか見てません。

 非常に良かったと思うが、それは欧州組が国内組よりも、レベルの高い
サッカーをやったからだと思う。
 シーズン中という事で「松井」「本田」も魅せてくれたし、俊輔と長谷部
の二人は安心して見てられる。
 肝心なのは【この状況では何をしたら良いか】ってのが理解できてる事で、
普段、一緒にやってないのに、連係がかなり上手く行ってた。

 これは岡田の采配や成果ではないのも忘れないように。
欧州組の個人技と感性が優れてるからで、もし国内組だけだったら、
どうなったかと思うと不安だ。

「玉田」が居ない攻撃陣って、結構、形になってるように感じた人も大勢
居たんじゃなかろうか。その点では、本田のトップ下を試したのは評価しても
良いかもしれないが、岡田の場合は一連の国際試合を観ていると、学習効果が
あまり期待出来ないんだ。

僅か20分だが、そのように感じた次第です。
スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/628-e0678d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。