サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡田に告ぐ。軍隊ならば銃殺だ!

 自信と余裕に満ち溢れた表情と歓喜溢れる口調で、W杯ベスト4を声高らかに
宇宙の果てにまで届くと思えたほど、力強く宣言した岡田が、対韓国戦で、
歴史的惨敗を喫した直後に、犬飼会長に「進退伺」を出した件は、一部の生き物を
除いて、健全な精神を持った全ての日本人を絶句させた。

 この時期、しかも壮行試合終了直後に「進退伺」とは常軌を逸している。
とても正常な神経を持った人間の行動とは到底信じられないではないか。

今年が2010年だと理解できてない可能性がある。2009年と思いこんでるのでは
ないだろうか。だから、W杯まで一年あるから、まだ監督交代の余裕はある。
そう思ってたんだと思う。

そうでなければだ、部下が骨身を削って汗かきながら会社の為に頑張ってる時に、
管理職が職場放棄宣言しちゃったようなものだ。

軍隊だったら「敵前逃亡」か「脱走」を計画し宣言したみたいなもので、
場合によっては「銃殺刑」にされても文句は言えないだろうし、自決を迫られたら、
アッサリと腹を裂いて自決するはずだ。

職場放棄・脱走・敵前逃亡・真のサムライは、今回のような異常な行動には出ない。

ジョークだったという言い訳もまた極めて異常な発言で、正常な神経を持った人
ならば、そんな言い訳を言ったら「キチガイ扱いされても当然だ」と思うに
違いない。あのようなシチュエーションで、ジョークだったという言い訳を言う等
あり得ない。むしろ「あまりの惨敗のショックで精神が異常な状態だった」という
理由を用意するべきだった。


 しかしだ、思えば、
W杯ベスト4目標宣言が、根本的に狂ってる。
この期に及んでの「無責任の極致とでも言うべき進退伺」
そして「ジョークだった」という言い訳、これらの発言は連動しているのが判る。

 つまり、岡田は精神鑑定を受けるか、W杯ベスト4を宣言した直後に、
入院~精密検査、その後は場合によっては、特別病棟での隔離、自宅療養、
等と言った治療が必要だったのではないだろうか。




スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/652-67bc4321
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。