サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田中誠よりもトゥーリオ

 J1第7節終了・昨日のFC東京対ジュビロ磐田戦・今日のアビスパ福岡対浦和レッズ戦・この2試合は、非常に面白かった。
 
 まず、この2試合を観た誰もが疑問に感じる事があるはずだ。なぜ、「田中誠」が日本代表なのに、「トゥーリオ」は選ばれないのだろうかだ。また「坪井」が復帰しても、田中誠を使いつづけたのかという事もだ。

 ジュビロ戦で、東京の2点目を決めた「ルーカス」とは、田中誠は初対戦ではないし、少なくともプレーを観てるはずだ。ならば、あの2点目は、前で勝負出来なかった田中誠の限界を示すものなのだ。1点目・3点目も裏へ入られて完璧にやられたし、本当に代表選手なんだろかと疑問を持つのが普通の神経だ。W杯モードじゃ通用しない選手だ。
 そして決定的なのは、今日の対福岡戦でのトゥ―リオの決勝点だ。本当に凄かった。頼りになる男じゃないか。

 しかし、トウ―リオの良さは今になって判った事じゃなくて、もっと前から皆が知っている事だ。それなのにジーコは代表には呼ばない。
 最近になって、代表に呼ばない理由を言ってるらしいけど、所詮言い訳だろう。やっぱり本当は「トウーリオ」が嫌いなんだろう。これだけ二人の差を見せ付けられたなら、そう観るのが自然だ。

 ま~7月になれば新しい代表監督が就任するから、そこで正当に評価されて晴れて代表入りとなるに違いない。


スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/72-e5530653
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。