サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29日のチャリティーマッチについて

 29日の日本代表対Jリーグ選抜に出場する両チームのメンバーが決まった。

ゴン中山を選ばなかった事を現時点で今シーズン最高の快挙と絶賛したい。
Jリーグも日本協会も常識と良心に基づいて選考したのが誰にでも判る。

三浦カズも本来ならば選ぶ必要はないのだが、ゲームに出場して結果を残した
実績があるのと、被災民への励ましを込めたチャリティーマッチの意味もある
為に、一時期日本サッカーを象徴する存在だった選手を選ぶのは悪い事ではない。

 一部のキチガイスポーツ紙が「ゴン中山」選出に含みを持たせた記事を書いたが
これは記者個人の願望だったに違いない。チャリティーマッチといっても
オールスターのような、スケジュールと予算を無駄使いする大バカイベントの
お祭り試合等とは全く違い、日本代表の強化の為という目的があるからだ。

 昨シーズン、惨敗、凡戦を繰り返して、世間とキチガイメディアを失望させた
J2札幌で、まともにゲームに出られず、出ても不甲斐ないプレーで、客寄せ
パンダにしかなれなかった「ゴン中山」は引退するべき選手だからだ。
そういう選手を選んだら、お笑いのお祭りイベントになるだけで、それこそ
電力の無駄使いの象徴として全世界から糾弾されても反論は出来なかった。

Jリーグ選抜は「ジーコジャパン」のチームではなくて、ジーコが選ばなかった
「トゥーリオ」を軸にした元日本代表選手を中心に編成されて「ジーコ」ではなく
欧州人の「ストイコビッチ」が指揮を執るチームだ。

今は1998年でも2006年でも無く2011年だ。

2014年にW杯ブラジル大会で好成績をあげる事を目標にしてザック体制
の下で編成する新しい代表チームと過去とは異なる戦術とポリシーで戦う。

世界に日本は元気だと言う事を見せる為ではなくて、代表と選手の強化を
最大の目的として行われる29日のゲームに期待したい。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/725-b0a5c415
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。