サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タジキスタンに変更の報道に関して

 シリアが失格、代わりにタジキスタンが日本の組に入ったが、朗報でも
何でもない。日本が勝って勝ち点6を稼ぐ相手が変わっただけだ。

 もしシリア開催が不可能でニュートラルになって、その場所が
「シンガポール」か「タイ」になったら現地在住の日本人に加えて、
日本からのツアーで、大勢の日本人サポーターが押しかけて、事実上、
日本のホーム状態になっていた可能性が高かった。だから朗報ではない。

「死の組」と称して日本のピンチを煽ったスポーツ紙がどう対処するか
見ものだなと思っていたが、スポニチもサンスポも常識的な記事だったが、
当たり前の事で、最低限の良心はあったようだ。

 タジキスタンの情報収集に奔走とか、非常事態等と報じた社があるが、
本当に頭がおかしいんじゃないか。日程では、日本は北朝鮮と次にウズベクと
対戦し対タジキスタン戦は最後で、しかも日本のホームで対戦する。

 タジキスタンは、日本が予選のゲームを行っている間は、何処とも対戦して
ないのだろうか?ウズベクとタジキスタン。北朝鮮とタジキスタンは、日本が
対戦して日程を消化してから対戦するのだろうか?と言う事はC組は変則日程
なのだろうか?

 直近の情報を収集して分析する点でいえば、日本が一番有利ではないか。

 ウズベクと北朝鮮は対戦相手がシリアから変更になったのは非常事態では
ないのならば、その根拠を示すべきなのに、一切、触れずに、日本だけが
非常事態とは、一体、どういう基準で記事を書いてるのか?

 タジキスタンは対日本戦がいきなり日本のホーム、それも初対戦なのだから、
むしろ、タジキスタンにとって不利な展開だと思うのだが、そういう視点で
見ないのは、無理やり日本の危機を煽る記事を書こうとするあまり、正常な
判断が出来なくなっているに違いない。

 今、セルジオ越後をメインの評論家に起用してる、あのスポーツ紙は
必死で日本不利のデータや情報や事象を探しているに違いない。
もしなくても無理やりこじつけてネガティブキャンペーンを張るだろう。

 担当記者まで、洗脳されて辛口という名の自虐報道を心掛ける必要は無い。
もし悪い影響を受けているのならば、早くメインの評論家を「秋田」にして、
W杯に一度も出た事の無い、あの日系ブラジル人をクビにしろと言いたい
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/751-001cedfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。