サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島・小野監督更迭か?

 現在の成績・8ゲーム消化で勝ち星なし・21失点・
 
 これでは、更迭も止むを得ないだろう。結果だけではなく内容も悪すぎる。16日の磐田戦など、最初の失点(鈴木の風に乗って入ったゴール)は不運だったが、あとの2点は、守備の酷さを表したもので緊急事態だ。

 開幕してから、全く良いところ無しで、これからゴールデンウイークに突入するというのに、営業的にも大きなマイナスであるばかりか、このままではJ2降格の最有力候補だ。

 確かに、負傷者が多いのは不運だが、開幕前のコンディショニングとトレーニングプログラムに、問題はなかったのかが問われなければならない。
 しかも起用される若手も経験不足で、ゲームに溶け込むのが精一杯で、正直言って、戦力とはいい難い面も見受けられる。ベストメンバーを組めるようになるまで、時間が掛かるのならば、早急に外人即戦力の補強を行なうべきである。

また最大の問題は、小野監督の≪監督としての資質とか采配の見極め≫がどうなのかという事だ。
 
 過去の実績を見れば、監督よりも、スカウティング担当者の方が適役と思われる。素晴らしい分析能力を持っているから監督でも結果を出すと判断しては行けない。
 指揮官と分析者とは要求される能力は別の事だからだ。したがって、小野監督の就任を決定した事への、クラブ・フロント内での責任も追求されるべきであろう。

 
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/76-e1b6a4dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。