サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最終予選、第2シードで本当に良かった

 昨夜は前祝いの祝杯をあげた人も大勢居たと思う。美味しい酒は飲めたかな?

今朝の各紙を見ると、さすがに一般紙「読売」「サンケイ」は客観的で冷静な
分析と適切な記事を書いていたようだ。「毎日」「朝日」はまだ見てないが、
一般紙の方が正常な記者が多いという事と、パフォーマンスやセンセーショナル
な記事や見出しを付けて煽らないという、ジャーナリズムとしての正しい機能を
持っているからだろう。そう言う点ではスポーツ紙の記者の本音を聞きたい。

 事前の牽制が効いたか、スポーツ紙は「死の組み」というキチガイの表現は
控えたようで、ザッケローニとジーコの新旧代表監督対決という点にスポットを
充てた内容が多い。テレビはチェックしてなかったが、フジテレビの夜のニュース
番組の中で、サッカー出身のスポーツキャスター「永島」が「非常に厳しい組に
入りました」と、トンチンカンナ事を言ってたのしか確認していない。

それでは、厳しくない組み分けってのは、どういう組み分けなんだろう?

スポーツ紙各紙は「オマーン」「ヨルダン」をアジアの強敵に仕立て上げて
日本が苦しむような材料を探す為に奔走しているのは確実で、今まで無視してた
「イラク」をアジアナンバー1に、ジーコを歴史的な名将に祭り上げる事に
必死になっていると思って間違いないだろう。

マスコミは3次予選で「日本・ウズベキスタン・北朝鮮・」それに「タジキスタン」
となっても「死の組」と盛んに煽ってたが、日本は「死の組」を勝ち抜いたのに、
イラク、ヨルダンやオマーンは「超」死の組みを勝ち抜いたのだろうか?


もし日本が第1シードになっていたら、どうなったか?
第2シードで「韓国」か「イラン」
第3シードで「イラク」か「ウズベキスタン」
第4シードで「カタール」か「ヨルダン」
第5シードで、「オマーン」か「レバノン」

最悪の場合「日本」「イラン・」「イラク」「カタール」「オマーン」という
組み合わせになっていたかもしれない。全試合アウエーは中東遠征で、
もしこうなったら、中東勢の日本包囲網で、死の組とスポーツ紙は書き立てたはず。
シード国が決定する前まで、オーストラリア、韓国が来ない方が望ましいような
記事が多かったが、実はそれほどメリットはなかったのが判る。

「イラク」が同じ組になった途端に「イラクが最大の敵」とは-----
あっという間に、オーストラリアよりも強敵になってしまった。
こういう時は、なぜかFIFAランクは完全に無視するのも不思議だ。

それに、もしイラクではなくてウズベキスタンが来たら、3次予選で負けた事を
強調したのも確実であろう。

韓国は監督が交代したから、前任者のようなパスを回す戦術とは、別のスタイルで
来る(つまりロングボールを多用してフィジカル勝負を仕掛ける日本が苦手な)
可能性がある。

カタールは、2022年大会の開催地だが、まだ本大会に出場した実績がない。
2014年か2018年の大会には、最悪でも1度は出場経験を積ませてあげたい
という温情がFIFAに働けば、何が起こるか判らないという不安要因がある。
 今回、カタールが予選敗退したならば、次回大会の最終予選では、カタールとは
別組になるのが理想的だ。しかも3次予選でイランと2引き分けで、アジアカップ
では、日本に逆転負けしたが、少なくともヨルダンよりは、はるかに強い。
しかも、W杯自国開催決定で盛り上がり、強化に励んでいる国だから、A組では
ダークホースになるかもしれない。
イランは、サッカーの質が高くレベルが高い。中東諸国の中では、最も欧州に
近いスタイルで勝負強い。日本はドイツ大会の予選でテヘランでは完敗してる。
だから、韓国とカタール、イランが別の組になったのは朗報だと思うのが正論である。

 ヨルダンはアジアカップの初戦で日本を苦しめたと書いた所があるが、大会初戦と
準々決勝以降の日本は完全に別のチームだった。コンディションや選手間の連係等を
全く考慮も分析も出来ず、結果だけで、しかもネガティブな記事で決めつける。
本当に恥ずかしくないのだろうか。サッカー担当記者失格である。
今朝の記事を書いた読売やサンケイの記者の爪の垢でも煎じて飲んだらどうか。









スポンサーサイト

テーマ:サッカー日本代表 - ジャンル:スポーツ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/788-c631ef1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。