サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!男子もベスト4進出

 ロンドン五輪の男子は、女子に続いてベスト4の快挙達成!!!

 ブラジルから2得点した事がクローズアップされて不安だったエジプト戦も
快勝!圧勝だった。

 関塚の采配も戦術も本当に素晴らしい。
アジア大会でも2軍と酷評されて全く期待されなかった中で優勝したのと同様
、この五輪でも大会前までは女子との比較で、期待されなかったのに、この
好成績とは、関塚は本番に強いというか、何かツキを持っているのだろう。

しかし、実際のチームを見れば、一つのコンセプトが徹底されているのが判る。
しれは「守備を基盤にしたチーム作りと戦術、手数を掛けずに速攻を仕掛ける」
その為の選手選考と起用が行われている事だ。

 もっとボールをキープしてパスをつないでポゼッションを高めて主導権を
握った戦い方で攻撃的なサッカーをするべきだという妄言や願望をテレビ放送の
中で強弁する無責任男も居るだろうし、宇佐美を見たいというファンの希望も
あるが、宇佐美はリードされている時の総攻撃を仕掛ける際の有力なサブとして
期待できるが、戦術も采配もこれで良い。

 チーム全体が非常に良いリズムで戦い、勢いに乗っているのが判る。
女子を見れば判るようにグループリーグは、駆け引きがあるが、トーナメントは
一発勝負だから、この勢いやリズムは重要になってくる。

 準決勝のメキシコ戦、決勝で当たるブラジル戦
勝って金メダルを獲得して欲しい。




スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/814-7f3802fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。