サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野と中沢に思う

 やっぱり「小野」はボランチに起用して、ゲーム中の流れの中でトップ下や左右にポジションチェンジさせた方が良い。「ゼロックス」のガンバ戦で、すでに判っていた事を再確認出来たのが、今日の埼玉ダービー・対大宮戦だった。

 このゲームをを観る限りでは、小野は順調に回復してるようで、レッズサポーターだけでなく日本代表をサポートするファミリーの一員も安心して観れたと思う。

 年齢的に見ても、トップ下の位置からドリブルで切り込んで行くプレーよりも、後方で、パッサとしてゲーム全体を見渡す役割の方が有効だ。
 ドリブルで切れ込むのも必要だけど、負傷の影響なのだろうけど、プレースタイルが変わるのも止むを得ないかも。特にレッズでは「長谷部」代表では『中田』『俊輔』といるから、ボランチの今のやり方に馴染んでるんじゃないかと思う。

 それと、マリノス岡田監督が「中沢」を2ゲーム欠場させたのは、悪い事じゃない。今年に入ってからの中沢のプレーは、あまりベストの状態じゃない様子で、ちょっと心配だと思わないか。
昨年はクラブでも代表でも、凄くガンバッタから、疲労が溜まって精彩が無いように感じるのだが-----

 簡単にマークを外したり、クリアーミスが多いのが目立つのは、W杯の本番で不安だから、ここで休養取らせるのは好意的に評価したい。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/82-96ee90bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。