サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日はJ2プレーオフ

 今日はJ1昇格を掛けたJ2のプレーオフ「千葉対大分」の1戦があったが、
テレビ中継があったおかげで、観る事が出来た人も多かったと思う。

 ゲーム内容では完全に千葉が上回っていた。
決定機も多く、ゲームを支配していた時間も長かったが、残念な事に結果が
付いてこなかった。41分の失点で昇格がならなかったのだから、今夜は
選手やチーム関係者だけでなく、サポーターも悔しくてガッカリしている事
だと思うが、このプレーオフは実質的に勝ち抜きトーナメントみたいなもので、
内容よりも結果が重要だという事だ。

 ボールを支配して、決定機を多く作り、相手を圧倒して、どんなに良い内容の
ゲームをしても、それが必ずしも結果を伴わないのだから「勝負事」は理不尽では
あるが、それが面白さであり、理屈通りにはならないという事だ。

 それにしても両チームとも、選手は勝負への執念を見せてよく戦ったと思う。
一生懸命にプレーするひた向きさが伝わったのではなかろうか。
千葉は、サイドからの攻撃でチャンスを作ったし、大分は効果的な縦パスを見せて
くれたのが印象に残った。J1と比べて技術レベルでは劣るが、無駄なバックパスや
緩い横パスを多用して、手数と時間を掛けて攻めるJ1のクラブよりも好感が持てたし
終盤の起用法も判り易く適切な采配だったと思う。

来シーズンの大分は、仙台や鳥栖という手本があるのだから、見栄や体裁よりも、
結果を優先する現実的なサッカーでJ1残留を目指してもらいたい。

千葉はリーグ戦で5位ではなくて2位以内に入り、自動昇格する事を目標にして
シーズンオフを有効に活用してもらいたい。
スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/832-6a560802
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。