サポーターレベルアップ講座

サッカーをメインにして、他のスポーツに関しても独断と偏見で論じていきます。皆さんがスポーツを楽しむ、考える際の参考になれば幸いです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

協会は、ジーコに厳重注意すべきだ

 まさかとは思ったが、やっぱりやっちゃった!

ジーコは、オーストラリア戦のフォーメーションを「3-5-2」で臨む事と、スタメンのメンバーも事実上、公表しちゃった!

 W杯は、まだ開幕前、なんでこの早い時期に、そんな事を喋る必要があるのか?
 よっぽど、日本の戦力と自分の采配に自信が有るか、それとも天然か? いずれかの理由でない限り、ありえない出来事だ。

 かたや、ヒディンクは、日本の報道陣を戸惑わせるような練習と発言に終始しているようだ。これは≪マジック≫ではなくて、≪常識≫とか≪作戦≫と表現するのが正しい。

 これから、本番の日本戦の間際まで、ヒディンクは、ジーコが公表した日本のスタメンを分析して、毎度おなじみの過去の親善試合のメンバーチェンジの仕方を検証して、充分すぎるほどの対策を練る時間が取れたというわけだ。

 オーストラリアが「3-4-3」システムで来たら、攻撃になった時には、実質、FWが3トップのようになるけど、それを3BKで対応するのか?
 最悪、ボランチがDFラインに吸収されるとか、三都主と加地の両サイドが、前に張り出せなくて、日本の攻撃力は更に低下する事になる。

 これで、事前のスカウティングで、日本は一歩後退といってよいだろう。それも自滅同然の結果から情報を公開したんだから。
 オーストラリアのスカウティング担当者は、笑いが止まらないだろう。わざわざ、相手から、ご馳走を提供してくれたんだもの。

 それと、WEBサッカーマニアの方で、
≪戦評と分析≫「キリンカップ」2戦・≪正論・52≫で、日本代表23人決定に関して、アップされたので、(スイマセン・WEBの管理人は私じゃ有りませんので時間がずれます)興味があれば、覗いていってください。




スポンサーサイト

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://azteca1968.blog43.fc2.com/tb.php/96-837c91f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。